atoiuma’s blog

人生あっという間。マイペースにおもしろく。

ノイズキャンセリングイヤホンという衝撃

f:id:atoiuma:20210418085712j:plain

気がつけばもう4月。2021年の25%が終了。早いですね。歳をとるほど時間の流れが加速していく(そう感じられる)現象は本当だ。あっという間に老いて死にそうなので、生きているうちにできることを。

 

そうそう、無事に進級して2年生になりました。一気に専門科目が増えるので負荷も上がるわけですが、まあなんとかなるでしょう。だいぶシステムにも慣れてきたし。

 

さて、本題。

 

最近テクノロジーを使って生活を快適にする作業にハマっているのですが、今回はノイズキャンセリングイヤホンを使って驚いたぞという話を。

 

人の会話を聞きたくない。。。

私がよく行くカフェがある。割とおしゃれで快適な場所なのだが、ここんとこずっと気になっていることがある。やたらに初対面の男女っぽい二人組が集まっていることだ。これは推測だが、おそらくマッチングアプリで出会った人たちだと思う。主に男性が自分の経歴を語り、女性がそれに「わあ、すごいですね」と返す感じの会話が日々繰り返されている。それが、不愉快。

 

別に気にしなければいいんだけど、気になっちゃう。私の集中力は恐ろしく低いので、どうにも気が散ってしまう。良くない。。

 

また、電車内での人の会話もあまり好きじゃない。なんだろう、人に関心があるのだろうか。とにかく会話というものが入り込んできてしまうことが多くて、それにより自分の作業が捗らない。良くない。。

 

一応言っておくと、当然彼らは全く悪くない。カフェでどんどん会話すればいいし、電車だって人と一緒にいれば話すだろう。ただ、それが私にとっては不愉快なのだ。どうすればいいのだろう。。。

 

ノイズキャンセリングイヤホンという衝撃

その時に、ふと思いついた。「そうだ、ノイズキャンセリングイヤホンを使えばいいんだ!!!」今まで一度も使ったことがなかったのだが、存在は知っていた。ちょっと調べてみよう。

 

youtubeで調べてみたら、かなりの情報量。ガジェット紹介してるyoutuberってこんなにいるのか。しかもみんな登録者数が万単位。ずいぶん豊かな社会になったものだ。

 

いくつか候補を絞った。bose, apple, sony, そして初めて聞いたブランドJabra。さ、次は実物チェックだ。実際に耳に嵌めてみないと装着感がわからない。高い買い物だから妥協は許されないぞ。ってことで、評判の良いeイヤホンというお店へ突撃した。

e-earphone.blog

 

秋葉原店に行ったんだけど、本当にたくさんの品揃えで驚いた。スタッフも私服で髪型も自由みたいで伸び伸び働いてる。良い雰囲気だ。そういうお店、どんどん増えればいいのに。

 

一個ずつチェックしていく。高い買い物なので、入念にチェック。結果、2時間ほどをかけて聴き比べた。私が優先するのは、もちろんノイズキャンセリング機能。それに加えて装着感も重要。音の質は良くわからないからどうでもいい。

 

結果、辿り着いた結論が、Jabra Elite 85t。

f:id:atoiuma:20210418085651j:plain

これ、めちゃくちゃ良い。まず装着感が素晴らしい。つけてる感じがしない。私の耳にすごくフィットした。次に、ノイズキャンセリング。ボタンを押したら、一気に世界が静かになった。もちろん全く無音なわけではないのだけど、オンとオフを比べれば段違い。音楽を流せばそこはもう一人の世界ですよ。感動した!

www.youtube.com

 

一応他に試したものも載せておく。まず、boseQuietComfort Earbuds。これは、装着感がいまいちだった。また、ノイズキャンセリングがJabraよりも弱いと感じたので、却下。

www.youtube.com

 

 

次に、みんな大好きappleのAirPodsPro。私自身もアップルユーザーなので、有力候補の一つだった。ただ、ノイズキャンセリングモードにすると、グッと耳に圧力を感じた。飛行機に乗った時みたいな感覚。それがストレスだったので、却下。

 

最後に、これも有名なsonyのWH-1000XM4。すごく良かった。装着感も良いし、ノイキャンも強い。ヘッドホンで密閉感があるから集中もできる。ただ最終的に却下した理由は、下の動画でも言及されてる通り、暑い。本当に暑い。私は冬でも半袖で歩けるような人間なので、余計にここはマイナスに感じられた。よって、却下。

www.youtube.com

 

というわけで、Jabra Elite 85tを買いました。お値段約2万6千円也。今まで使っていたイヤホンは4000円ほどだったので、震える金額。。。

 

早速、生活で使ってみた。

 

これが最高なんですね!本当に生活が快適になった。電車も、男女が恋を育むカフェも、問題なし。自分の世界に没入しやすくなり、ストレスは激減。毎日使ってます。もう耳に埋め込みたいくらい。2万6千円でこれだけ生活が変わるなら、安い買い物にすら感じるレベル。なんでもっと早く使わなかったんだろう。。。

 

ヘッドホンも購入

一見大成功に見えた今回の買い物。ところが、問題が発生した。なんとこのJabra Elite 85t、パソコンには接続できない!嘘だろ!

 

というわけで、もう一つ買うことに。イヤホンはあるから、じゃあ今度はヘッドホンを試してみよう。ってことで、再びeイヤホンに突撃。今回は一つに絞ってました。事前に調べて評価の高かった、そしてお財布にも優しいagのWHP01K。1万円を切る価格で、ノイキャンがついてる。

www.youtube.com

 

実際に試してみると、ノイキャンはJabra elite 85tに劣るもののちゃんとあるし、装着感が良い。また、やはり耳を覆うヘッドホンは密閉感があるのでデスクで作業するのに向いてる印象。折り畳めるから持ち運びも便利だし、有線ケーブルもついてる。これにしよう!ってことで、購入。

f:id:atoiuma:20210418085639j:plain

 

というわけで、今はJabra Elite 85tとWHP01Kを使い分けて生活中。実に快適。テクノロジーありがとう!

 

 

まとめ

生活で感じるストレスをどうしようかと考えた時に、浮かんだ解決策が、ノイズキャンセリングイヤホンだった。実際に試してみると、ストレスは大きく軽減され、生活が快適になった。大きな買い物だけど、お金を出す価値が十二分にあった。良かった。

 

今年は私にとって、テクノロジー元年になりそうな予感。。。